千歳基地航空祭2019レポート・各種車両の展示&警備犬訓練展示

イベントリポート

2019年8月4日に北海道・千歳基地で開催された航空祭にいってきました。私にとってはじめての航空自衛隊の航空祭、炎天下のなかでバテそうになりながらもF-15Jや新しい政府専用機、救難隊のUH-60Jなど様々な航空機を見ることができました。

前回の飛行展示に関する記事に続いて、今回はペトリオットや除雪車などの車両展示、可愛くも優秀な警備犬訓練展示を紹介します。

各種車両の展示

千歳基地航空祭2019
第7師団第7化学防護隊の化学防護車

千歳基地航空祭2019
CNI試験器
航空機に搭載している無線などの点検を行う車両だそうです。

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
大型破壊機救難消防車(A-MB-3)
オーストリア・ローゼンバウアー社のパンサーをベースにしています。

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
ブルドーザー2種類

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
北国なのでどでかい除雪車が複数種類配備されています。
除雪とは無縁な和歌山県民なので、除雪車は物珍しく感じます。

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
第3高射群のペトリオットを構成する各種車両。
自衛隊関連イベントで発射機のみ展示されていることは多いですが、レーダー装置やアンテナマストグループなどをみるのは初めての経験でした。

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
VADSと機関砲弾

千歳基地航空祭2019
千歳基地航空祭2019
基地防空用地対空誘導弾(射撃統制装置と発射装置)
陸上自衛隊の11式短距離地対空誘導弾との共通仕様化がされた装備です。

展示物ではない気になった車両

展示物ではありませんが、基地内で活躍する各種車両の一部も紹介します。

千歳基地航空祭2019
救護所で待機する救急車
街中でも見かける日産・パラメディックなのですが、航空自衛隊仕様となると新鮮な印象です。

千歳基地航空祭2019
警備犬訓練展示会場近くに停まっていたこちらの車、フォロワーさんに教えてもらったのですが基地内警備車という車両らしいです。

千歳基地航空祭2019
ボンネットトラック(2 1/2トラック)!!
いすゞ・TS/TWシリーズをベースとしたレトロなトラックです。1993年まで生産されていたそうなので、見かけよりも案外新しい車だったりするのでしょうかね。