和歌山駐屯地創立57周年記念行事

和歌山駐屯地創立57周年記念行事 イベントリポート

和歌山駐屯地創立57周年記念行事の装備展示

装備展示もこじんまりと、第304水際障害中隊の装備を中心に展示されました。

第304水際障害中隊、第37普通科連隊の装備

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
1/2tトラック

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
バケットローダ

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
重レッカ

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
和歌山駐屯地創立57周年記念行事
94式水際地雷敷設装置
水陸両用車なので、後部から見るとスクリューがついていることがわかります。


軽装甲機動車

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
装備品展示会場の後ろは、第304水際障害中隊の各種トラック類がずらっと並んでいました。他にもブルドーザや油圧ショベル、クレーン車などの装備も反対側に並んでいました。

小火器展示では64式小銃も公開

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
4種類の小火器が展示されました。

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
和歌山駐屯地創立57周年記念行事
64式7.62mm小銃
後述の89式小銃は見慣れていますが、こちらをじっくり見るのは今回が初めてです。
少数ではありますが、和歌山駐屯地では使用されているようです。

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
89式5.56mm小銃

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
5.56mm機関銃 MINIMI

和歌山駐屯地創立57周年記念行事
和歌山駐屯地創立57周年記念行事
84mm無反動砲
64式小銃と同じく、こちらもじっくり見るのは今回が初めてです。


ド派手な訓練展示などはありませんが、ほのぼのとした記念行事が開催される和歌山駐屯地。来年もまた、訪れたいとおもいます。